スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2013.12.20 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

我が、蹉跌のオーディオファイル #08. イコライザー

                         イコライザー

今回は最初に云っておくべき事を云い忘れていたので、電源の事をちょいと一言。

どんなに優秀な回路で優秀な部品を使ったアンプでも電源がチャチだと正直にチャチな音になるからこの事を先ず銘記したい。
しかし、これは考えてみれば当然の事で、アンプの中を通る電気を造っているのが電源なので、ここの質が良ければ良い音がして、悪ければ良い音がしないのは当り前の話である。
此処では極普通の回路、整流管で交流を直流にする回路に付いて申し上げておこう。
(トランジスタの事は知らないが、真空管でイコライザーを造るなら整流管を使うほうがより良いだろう)

電源は回路が単純なだけに須らく部品の良し悪しが全てを決定する。

先ずは電源トランス。

今ではトランスも良い物が少なくなった。日本製ではタムラタンゴ野口トランス等があるが、積極的にお勧めはできない。そこそこの音は出るが良質とは云いかねる。
僕は野口でやったが、大いに不満が残っている。音に締りが無いのは間違いなく電源トランスの質によるところである。
トライアッドはとっくに消えているし、ウエスタンなど今や単なる伝説に過ぎなくなってしまった。(もう程度の良い物は残っていない)ここは一つ特注をお勧めする。特注だからと云って高くつくような事はなく、イコライザーのトランスなら普通1万円以下である。因みに野口トランスの既製品は7500円で僕が発注した特注品は8000円である。
2次側に240V程度、12.6V、5Vがあれば大概のイコライザーは何とかなる。
次いで大切なのは整流管、こんなもので音が変わって堪るかと思う向きもあろうが、実は整流管が音を決定すると云っても過言でない。同じ5AR4でもピンはムラード、切りは中国製の全て、(オーディオに関する限り中国製など決して使うべきではないと声を大にして云って置かねばなるまい。安物買いの銭失いとは真さにこの事で、誠意の欠片も宿っていない粗悪品ばかりである)
此処はしっかりしたメーカーの本物を選ぶとよい。

次は電解コンデンサー。今迄はマロリースプラグを良しとしてきたが、案外日本製の電解が素晴らしい。ニチコンでもエルナでも良いがちゃんとした日本製なら間違いないだろう(実は中国製と云う事も最近の製品には有るのでここは店に、或いはメーカーに確認を取るのが良いだろう。直にメーカーに電話して製造国を確認すればよいのである)
そしてオイルコンデンサー。これは整流管から直近に8〜10μf程度を使うと良いだろう。(コーネルをお勧めする)チョークを通して次の電解は250μ程度が良いが、このコンデンサーに0、22〜1μ程度のグラスマイカコンデンサーをパラで繋ぐ事をお勧めする。コンデンサーの質にもよるが高域の輝きが違ってくる。
ヒーターは使う真空管によって色々だが、直流点火するならヒーターチョークを使うのが一寸した山葵である。これで一味違った電源が出来るだろう。

ここで少し話題をかえるが、食品では産地偽装が話題になったが、オーディオの世界ではとうだろうか、近年、目新しい真空管アンプ・メーカーが出てきたが、小さい文字で”Made in Chine”と 表示すればまだましで、真空管、コンデンサー、トランスは中国製、日本で最終組立てと検査を行って”Made in Japan”は偽装ではないのか。趣味人のためにパーツの産地表示をしてほしい。中国製で音がよければ堂々と表示すれば良いのではないか。日本製で有るかのようにしユーザーが気づくまでの時間差で利益を取り込んでるとしか思えない。

次はMCカートリッジの昇圧に付いて


スポンサーサイト

  • 2013.12.20 Friday
  • -
  • 10:14
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

WIGO

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 我が、蹉跌のオーディオファイル #05.救世主、新藤ラボ 
    発汗
  • 我が、蹉跌のオーディオファイル #05.救世主、新藤ラボ 
    浅井博至
  • 我が、蹉跌のオーディオファイル #28.欲しかったスピーカー
    audiofile
  • 我が、蹉跌のオーディオファイル #28.欲しかったスピーカー
    とりごん
  • 我が、蹉跌のオーディオファイル #12.FMチューナー
    audiofile
  • 我が、蹉跌のオーディオファイル #12.FMチューナー
    mkamikado
  • 我が、蹉跌のオーディオファイル#01.現装置にたどり着くまで
    audiofile
  • 我が、蹉跌のオーディオファイル#01.現装置にたどり着くまで
    vintagejoin
  • 我が、蹉跌のオーディオファイル#01.現装置にたどり着くまで
    audiofile
  • 我が、蹉跌のオーディオファイル#01.現装置にたどり着くまで
    VintageJoin

links

PR

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM